トップページへ
桜町聖母幼稚園について
幼稚園の生活
入園のご案内
よくある質問と回答
先生のブログ
モンテッソーリ教育
園長先生のおはなし
採用情報

園長先生のおはなし

5月の保育

− 5月の園長先生のお話 −

 日本付近で偏西風が北寄りに蛇行しているためか,例年にない陽気の中で5月を迎えようとしています。
 幼稚園のソメイヨシノやヤエザクラは,太陽の光をたくさん受けることが出来るように,柔らかくて若々しい葉を精一杯拡げています。あたかも保護者の大いなる愛を一杯に受け,すくすく育っている園児のように…。ソメイヨシノやヤエザクラを毎朝見ながら,心を丸くしている私です。
 もう一つ,私の心を丸くしてくれることがありました。
 預かり保育の子どもたちがトイレに行ったとき,上靴がやや乱雑になっていました。きちんと並べようかなと思っていると,年長の女の子が年少さんや年中さんの上靴を壁に沿ってきれいに並べ始めたのです。小さいお友達がまだ十分に出来ていないことをソッとそれも自然にしている姿を見て,とても感動させられました。
 さて,カトリック教会では,5月を『マリア様の月(聖母月)』としています。桜町聖母幼稚園でも5月29日(火)に,マリア様をたたえる『マリア行列』を予定しています。命の息吹を強く感じるこの月に,「私達の背中をそっと押してくださっている神様の存在」,「その神様のすぐ近くで私たちをとっても優しいまなざしで見つめてくださっているマリア様の存在」に思い巡らせたいものです。
 新年度になって1ヶ月が過ぎました。年少さんは,初めての集団生活に戸惑いながらも,新たな経験に目を輝かせながら取り組み始めています。年中さんや年長さんは,昨年度末に比べて,身体的にも精神的にも一回り成長したように思います。自分のネームに貼られている色を見ながら,青色の年長さんは年長さんらしく,黄色の年中さんは年中さんらしく,それぞれの年齢に応じた自覚を持って園生活を送ろうとしていることを感じます。そのような子どもたちにそっと寄り添い,それぞれの子どもが「神様から託された使命」に気づいていけるように,教育活動に取り組んでいかなければならないと強く思っているところです。

 

− ご挨拶 −
宇山 拓人

 4月から働かせていただきます、宇山 拓人です。主にバスの運転と事務を担当します。バスの運転では安全運転を心掛けたいと思います。小さい頃から野球を続けているので、体力には自信があります。元気な子どもたちに負けないよう頑張ります。よろしくお願い致します。

お問合せ・資料請求はこちら
学校法人 聖母学園 桜町聖母幼稚園
〒760-0074 香川県高松市桜町1丁目8番13号 TEL.087-831-0328 FAX.087-834-4443