トップページへ
桜町聖母幼稚園について
幼稚園の生活
入園のご案内
よくある質問と回答
先生のブログ
モンテッソーリ教育
園長先生のおはなし
採用情報

園長先生のおはなし

11月の保育

− 11月を迎えて − 

 桜町聖母幼稚園の園庭に植えられているソメイヨシノやヤエザクラの葉が,黄色や赤色に変わりはじめました。自然は,高松が着実に秋に向かって進んでいることを,色だけでなく,気温やにおい,味等で知らせてくれています。(ただ,秋の雲である巻積雲や巻層雲があまり見ることができないのは気になりますが‥‥)

  さて,子どもたちは「朝のお集まり」の時に,次のお祈りをします。
「私たちをいつもお恵みくださる神さま,ありがとうございます。
幼稚園での楽しいお遊びやお仕事を一生懸命に頑張ります。
みんなが元気で優しい子どもになれますように。
世界中の困っているお友達のためにお祈りします。
みんなが助け合って神さまのよい子になれますように,どうぞお恵みください。」

  先日の朝のお集まりの時に,次のように子ども達に聞いてみました。
「さっき,『神さまのよい子になれますように』ってお祈りしたよね。じゃあ『神さまのよい子』ってどのような子なのかな?」
子どもたちは,「ん?」という顔をしました。
そこで,次のように話を続けました。
「『神さまのよい子』ってどのような子なのかを考えて,いろいろなことをしてね。
『神さまのよい子』になろうと頑張っている子に,神さまは素敵なプレゼントをくれるんだよ。」
 子どもたちはまた,「ん?」という顔をしました。
 そこで,また次のように話を続けました。
「運動会の時を思い出してみようね。みんな一生懸命頑張ったよね。じゃあ,運動会が終わった後,どのように感じた?」
 子どもたちは「良かった〜」「楽しかった〜」と口々に言いました。
「そうだね。運動会の時,みんなは『神さまのよい子』だったんだよ。だから神さまはみんなに『「良かった〜」「楽しかった〜」という気持ち』をプレゼントしてくれたんだよ。
『神さまのよい子』がどのような子なのか,これからも考えていこうね。」

 これからしばらく,『神さまのよい子』の話を続けようと考えています。

お問合せ・資料請求はこちら
学校法人 聖母学園 桜町聖母幼稚園
〒760-0074 香川県高松市桜町1丁目8番13号 TEL.087-831-0328 FAX.087-834-4443