トップページへ
桜町聖母幼稚園について
幼稚園の生活
入園のご案内
よくある質問と回答
先生のブログ
モンテッソーリ教育
園長先生のおはなし
採用情報

園長先生のおはなし

10月の保育

− 副園長先生のことば − 

 いよいよ10月になりました。運動会、芋掘り、年長児は小豆島の老人ホーム訪問と、たくさんの行事があります。どれをとっても、とても大切な行事です。
 運動会では、ずっと練習を積み重ねてきました。

  年少児においては、最初走ることさえ意味もわからず、友達が走るのを待っていたり、みんなの走るのを見ていたりすることもありましたが、いまでは走ることを楽しめるようになりました。一方で、一番になれない時には悔しがり、泣いて走るのをやめたりする姿も見られました。

 年長児では、「○○くん、走るの速いんで。だからぼくも速くなったし、○○くんも○○くんも速くなったんだ。」と、友達のよさを認め合い練習しています。(こっそり教えてくれました。)

 年中児は、「ダンスちょっとむずかしいんだよね。」と言いつつも、一生懸命頑張っているんだと、胸をはって言ってくれます。

 子ども達一人ひとり、いろんな思いをもって取り組んでいるようです。苦手なことも、ちょっとずつ挑戦し、克服していっているようです。顔つきもしまり、成長を感じさせられます。本番当日は、どのようになるかはわかりませんが、日々練習していることを認めてあげてくださいね。

 芋掘りは、お家でも楽しみのようですね。毎年「おかあさんが、○個取ってきてと言われたん。」といって、必死になって取る子もいます。取ったものは、決して離さずどんなに重くっても、引きずってでも持っていこうとします。しっかりと土に触れ自分で苦労してお芋を掘りましょう!

 また、幼稚園にとっては、大切な、大切な新入園児募集があります。皆様も、お近くの方に声を掛け、多くの方にきていただけますよう、ご協力をお願いいたします。

お問合せ・資料請求はこちら
学校法人 聖母学園 桜町聖母幼稚園
〒760-0074 香川県高松市桜町1丁目8番13号 TEL.087-831-0328 FAX.087-834-4443